HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索(比較で最安値)

 

  カウンター  

成田山新勝寺 初詣2012

 

(2012/1/9)

今年も毎年恒例の成田山新勝寺に初詣へ行く事に。

12:45 集合しジンケのekワゴンで出発した。1年ぶりの千葉ニュータウンは通る度に発展し進化していて今年も少し渋滞していた。千葉県でガソリンの安くて有名なジョイフルホンダではレギュラー129円と安い。

1.jpg2.jpg3.jpg

 

14:41 成田に到着し、いつもの駐車スペースに車を止めて車を出ると毎年寒くて凍えていたが、今年は天気がよくて日差しが強くそんなに寒くなかった。

14:58 参道には毎年の事ながらたくさんの人が行き交っていた。今川焼で有名な金時の甘太郎に寄ろうとしたが今年も大行列ができていて断念した。

成田山新勝寺 

 

 千葉県成田市にある成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)は、940年創建で真言宗智山派の大本山の寺院。(総本山は京都にある智積院)本尊は不動明王。関東地方では有数の参詣人を集める著名寺院で、家内安全、交通安全などを祈る護摩祈祷のために訪れる人も多い。

護摩祈祷とはお不動様前に壇を設け、護摩木という特別な薪をたいて、諸々の願いを成就することを祈る真言密教で、護摩の火はお不動様の智慧を象徴し、薪は煩悩を表し、護摩の祈祷を通じて、むさぼり、いかり、おろかさという心の迷いをお不動様の智慧の炎で焼きつくし、願望を清め、すみやかに成就するよう祈念する。願意は・家内安全・商売繁昌・交通安全・厄難消除・災難消除・方難消除・学業成就・合格成就・身体健全・健康長寿・当病平癒・心願成就・開運成就・事業繁栄・工事安全・工場安全・旅行安全・航空安全・大漁満足・海上安全・ 必勝 ・ 安産 ・ 御礼など。初穂料は5,000円から。

住所

千葉県成田市成田1

TEL

 0476-22-2111

時間

 境内自由

休日

無し

駐車

 有(有料) 15分程歩くが市営東和田駐車場が24時間まで400円と安い

4.jpg5.jpg

 

15:08 参道を10分程歩き成田山新勝寺に到着。写真左上は2008年に完成した総門。今年もたくさんの人で賑わっている。

門も神社の鳥居と同じで聖域と世俗世界との結界なので、総門前で一度立ち止まり、「お参りさせて頂きます」と言う様な気持ちを込め合掌一礼してから境内に入る。

写真右上は1831年再建の仁王門(国指定重要文化財)。上に吊るされている大提灯は800圓發△襪修Δ澄

階段を登る前に手水舎で身を清める。これには作法があり、まずは軽く一礼してから、右手で柄杓を持ち、水を汲んで左手にかけ左手を清め、次に柄杓を左手に持ち替えて、同じように右手を清める。再び柄杓を右手に持ち、左の手のひらに水を受けて口をすすぐ。口をすすぎ終えたら、もう一度水を左手に流し(少し残す)、残った水で柄杓を立て、柄に水を流してから伏せて置き、最後に軽く一礼する。

 

7.jpg6.jpg

 

 結構急勾配な石段を登ると大本堂が見えてくる。今年も煙を体に当てて健康を祈る。次に去年お世話になったお守りを返した。今は全自動でお札を機会の上に置くと自動的にベルトコンベアーで吸い込まれていく。

大本堂にお参りする。入母屋造り二重屋根の鉄筋コンクリート造で、大きさは横95.4m、奥行59.9m、高さ32.6mと大きく1968年建立した。お寺なので合掌一礼でお参りする。次に今年のお守りを買う事に。今年も身代り紙包み(500円)と有名な交通安全(1,000円)をお願いした。

 

12.jpg13.jpg

 

15:22 次に恒例のおみくじに向かった。100円払い引いてみると自分は3年連続の大吉だった。ジンケは小吉でガッチャは吉でクラチョンは初の凶だった様だ。成田山のおみくじの順番は大吉・吉・半吉・小吉・末吉・末小吉・凶の順だそうだ。

 

8.jpg9.jpg

 

写真上は高さ25mで1712年に建てられた国の重要文化財の三重塔。装飾が鮮やかだ。

 

10.jpg11.jpg

 

写真左上は1722年建立の一切経堂(成田市指定文化財)と1701年建立の鐘楼。写真右上は1992年建立の聖徳太子堂。

 

15.jpg14.jpg

 

 おみくじの自動販売機があった。帰りも総門を出る際に一度立ち止まり大本堂に向かって、感謝の気持ちを込めて合掌一礼する。

15:44 今年も栗むし羊羹で有名ななごみの米屋本店に寄り購入。栗むし羊羹不動の里が有名で美味しい(840円)。たっぷり栗が入っていて羊羹も程よい甘さで美味しい。

    ひっぱりだこ 成田駅前店

 

京成成田駅前にあるフランチャイズのたこ焼きのお店。中にはカウンター席と外には4人用のテーブルとイスがある。トイレもあるが入り口の天井が低く頭をぶつける為注意が必要。ここのたこ焼きは山芋たっぷりのトロトロなたこ焼きが食べられる。10個360円、15個540円、20個720円から選ぶ。ソースは4種類あり、ソース、あんかけ、ポン酢、醤油がある。他にはたこ焼きぺったん等アイデアメニューがいくつかある。 

住所

千葉県成田市花崎町814-24

TEL

 0476-23-5577

時間

 11:00〜24:00

休日

 年中無休

駐車

 なし

備考

 4人テーブル カウンター席

16.jpg21.jpg

 

 16:05 恒例の京成成田駅前にある美味しいたこ焼きを食べにひっぱりだこに寄る。

今年もお店は繁盛していてオーナーのおばちゃんが久々に店に出ていた。ガッチャが10年程前から、会社の飲み会後の閉店間際に何度も酔っぱらいながら寄っていた様で、おばちゃんといくつか伝説を残しているらしい。最近店を任せていた店長に彼氏が出来てしまい店をやめてしまった様で、バイトも任せられるほど育っていなく、店に出なくては行けなくなってしまって忙しいそうだ。

お店に飾られているキティちゃんのダルマはガッチャが2004年の初詣の時に贈った物だったが、2010年に寿命が来た様で捨ててしまい、去年新しいキティちゃんのダルマをガッチャがまたプレゼントしている。

たこ焼きは10個で360円、15個で540円、20個で720円だった。ソースの他にしょうゆ、ポン酢、あんかけの中から選べる。

ガッチャとオーナーのおばちゃんと仲がいいおかげで、正月でおめでたいからと、おばちゃんからビールとコーラをサービスしてもらった。

17.jpg18.jpg

 

外の4人掛けのテーブルで食べる。写真左上がソースで右上があんかけ。かつおぶし、ねぎがたくさんのせられてマヨネーズがかかっている。焼き立て熱々で、たこ焼きの中はトロトロでダシが良く効いていてタコも存在感があり美味しい。トロトロなたこ焼きなので爪楊枝を二本使い崩れる前に口に運ぶ。

安くて美味しく、未だにここより美味しいたこ焼きに出会った事が無い。個人的にはあんかけソースがダシが効いていて一番美味しい。

 

20.jpg19.jpg

 

 サービスで頂いたビールが330円とたこ焼きと値段があまり変わらなく、申し訳なかったのでたこ焼き15個のポン酢を注文したら、おまけで17個入れてくれた。ポン酢味はさっぱりしていてたくさん食べられそうだ。ガッチャが夏季限定チリソースの張り紙を見つけ、聞いてみると冬でも食べられるそうだったが、おばちゃんはあまりお薦めではないとお客さんがたくさんいる中で笑いながら言っていた。またおばちゃんのサービスでチリソースを試食させてくれた。食べてみると食べた瞬間に甘辛い感じがあるがなんか一味足りない。ガッチャはおばちゃんに「うん!美味しくない」と笑いながら返していた。おばちゃんの一番お薦めなソースを聞いてみると、一応あんかけと言っていていたが、そもそもタコが嫌いなそうだ。

16:36 おばちゃんにお礼を言って別れ、次も恒例の次は恒例の温泉に入りに大和の湯に向かった。大和の湯は成田市街地とは一変して辺境の地にある。

   成田の命泉・やまとの湯

 

成田市街地から少し離れた田園地帯にある温泉入浴施設。源泉かけ流しで湯はコーヒー色の黒湯で、肌がツルツルする弱アルカリ性泉。大浴場、露天風呂のほかに、個室露天風呂やサウナがある。露天風呂からは田園風景を眺められる。お風呂は日替わりで男湯と女湯が入れ替わる。営業時間は10:00〜22:00。入浴料は1,000円。年中無休。

 

17:19頃、踏切を超え細い道を進むと大和の湯に到着した。広い駐車場は今年も車がいっぱいだった。靴のロッカーは100円返却式で受付で1,000円支払い脱衣所のロッカーのカギを受け取る。脱衣所は綺麗でだった。洗い場は8〜10ヶ所位あり仕切りが大きく隣を気にせずに洗えて使いやすい。ジャンプーやボディーソープは普通な感じだった。10人位はは入れそうな内湯があり半分はジャグジーだった。温泉の色は真っ黒で臭いは石膏ボードの臭いとアンモニア臭だった。源泉が温くて熱しているらしく半循環式と書かれていた。湯温は41℃〜42℃だった。サウナもあった。露天風呂に向かった。露天風呂は長細く10人は湯ったり入れる広さ。露天風呂も41℃でちょっとで少し熱めだったので外から風が入ってきて風に当たると気持ちがよかった。

18:12 湯から上がり次は夕食を食べに恒例の餃子の王将・西臼井店に向かった。途中のオートバックスに少し寄る。

 餃子の王将・西臼井店

22.jpg23.jpg

 

 19:37餃子の王将・西臼井店に到着。一昨年は満席状態で混雑していたが今年は7割程な感じだった。ガッチャとジンケは餃子定食(餃子2人前、ライス、スープ、漬け物で700円)を頼んだ。

注文して餃子がすぐ出てきた。

 

24.jpg25.jpg

 

 19:52 少し薄めな生地の中には具がたくさん詰まっていて、野菜の旨みとにんにくのバランスがよくさっぱりとした味で美味しい。

26.jpg27.jpg

 

 19:56 クラチョンの焼きそばが出てきた。味は普通だったそうだ。

19:58みんなが気になっていた、大仏ラーメン(530円)が出てきた。西臼井店オリジナルメニューで濃厚こってりでお薦めと書いてあり、期待して食べてみるとスープは豚骨がガツンときてその後なにも来ない味だった。不味くは無いが何か一味足りない。無難に餃子定食を食べればよかった。

21:00 帰宅しジンケから不用になったダウンジャケットをもらい暖かくとても良いものをもらった。。 (2012/1/15)

 

HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索

 

スポンサーリンク

  

 

 

 成田山新勝寺  初詣 2012 ひっぱりだこ 成田駅前店 やまとの湯 餃子の王将 西臼井店