アクセスカウンター

HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索(比較で最安値)

 

安くて美味しいじゃがいもの 北あかり お取り寄せしてみた

2012/11/6                                                    

 じゃがいもの品種の中で甘みがありとっても美味しい北あかりが食べたくなり、スーパーではあまり販売されていないのでお取り寄せする事に。楽天市場ランキングや北あかり最安値を検索したら、小樽箱売り専門店(小樽小川商店)というお店で北あかりMサイズ10圓送料込みで1,500円と格安だった。北海道からの発送なので送料を考えるとかなり安い。訳ありなじゃがいもではなくJA共選の正規格品だそうで、石狩産、羊蹄山麓近郊等の北あかり。Mサイズだから安いのかもしれない。

100.jpg

 

注文して次の日に発送してくれてすぐ届いた。

 

 101.jpg

 

箱を開けると料理するには丁度いいサイズの美味しそうな北あかりがたくさん入っていた。100個以上は入っている。

 

102.jpg

 

スーパーでじゃがいもを買うと一袋100〜200円はするのでまとめ買いするとかなりお得だ。

 

103.jpg

  

ほんのり甘い北あかりの味をしってしまうと、男爵やメークィーンが美味しくなく感じてしまう。北あかりの味を知ってから5年ほどお取り寄せし続けている。インカのめざめも甘くてとても美味しくて何回かお取り寄せしたが、あまり生産されていない品種で値段が少し高い。

 

104.jpg

 

北あかりがたくさんあるのでしばらくバタじゃが、ピザポテト、バター炒め、明太子バターマヨネーズ醤油炒め等お酒のおつまみに困らない。

10圓發△襪隼弔辰燭犬磴いもの芽が出てしまうことが何回もあったので、保存方法を色々調べた。じゃがいもは光が当たってしまうと光合成して芽が出てしまうので、暗くて5℃以下の風通しのいい場所で保管する。リンゴと一緒に保管するとリンゴから出るエチレンガスが発芽を抑制してくれる。じゃがいもは生のままで冷凍してしまうと水分が凍ってしまい解凍すると空洞になり食感が悪くなり、0度以下になるとデンプンが破壊され不味くなってしまうらしい。冷凍保存する際は一度煮たり蒸したりして火を通して繊維を潰し保存するとよいそうだ。

 

北あかり 最安値検索

 

スポンサーリンク

  

 

 

 

 

じゃがいも 北あかり お取り寄せしてみた 保存方法 長期 冷凍 リンゴ  料理 レシピ 種類 芽  北海道 節約 お買得 お得 安い 格安 激安 最安値 安くて美味しい