HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索(比較で最安値)

 (2008/12/23) 走行340k (ページ1/3) 1 2 3  

カウンター  

B級グルメ旅行 群馬 太田焼きそば おすすめ人気店

 

今年もあっと言う間に過ぎ去り年末を迎え、2008年度の流行語大賞は予想どおりエドはるみの「グ〜!」に決まった。トップ10には「ゲリラ豪雨」や「居酒屋タクシー」だった。ノミネートでは「キター!」、「言うよね? 」、「世界のナベアツ」、 「チョリ〜ッス」、「メタミドホス」、「ゆるキャラ」等だった。

個人的には期待していた、竹下元首相の孫の歌手のDAIGOの「ウィッシュ!」はトップ10入り出来ず残念だった。紅白出場もダメだった様だ。他には矢島美容室DJ OZMAや六本木?GIROPPON?が話題になった鼠先輩も出場できず残念だ。M-1グランプリ2008では名前も知らなかったNON STYLEが優勝した。個人的にはオードリーが面白かった。年末になり大手企業で派遣切りが相次ぎ連日問題になり、今日の23日に世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦内藤大助×山口真吾があり4度目の防衛に成功した内藤大助も昔派遣切りに合い、他人事ではないと言っていた。今年の夏に値段が高騰した石油は値段が下がってきて100円前後に収まり安心だ。なんだかんだで今年最後の企画の群馬県の太田焼きそばと栃木県の足利ポテト入り焼きそばのB級グルメご当地焼きそば旅行に行く事になった。

101.jpg102.jpg103.jpg

 

7:00出発だったがみんな時間通りに完璧に集合し出発できた。群馬県までは比較的近いので高速には乗らず一般道で進む事に。祝日だったので渋滞が予想されていたが、予想外に道路は空いていて快適に走行できた。

8:10埼玉県蓮田市を過ぎた辺りでコンビニに寄った。カップラーメンコーナーには青森市民に親しまれている、味噌カレー牛乳ラーメンの味を再現したマルちゃん 味噌カレーミルクラーメンが売っていてガッチャが気になった。ガッチャの話によると青森出身の人に知っているか聞いてみると初めて知ったらしい。青森県の極一部で親しまれている様だ。快適に国道122号を北上し群馬県太田市に入り太田焼きそば・もみの木に向かった。

   太田焼きそば

 

三大焼きそばの一つの太田焼きそば。他は横手焼きそば(秋田県横手市)富士宮焼きそば(静岡県富士宮市)。

 太田市は、工業の町であり戦後、東北からの出稼ぎ労働者が秋田県の横手焼きそばを伝えた説がある。東北では昔からソース焼きそばを食べられていたらしい。太田焼きそばの特徴は店により、味付け、麺、トッピング等がそれぞれ違うらしい。現在、市内に約80店の焼きそば店がある。

   太田焼きそば もみの木

 

中太麺を使い自家製のブレンドソースを使っている太田焼きそば。(焼きそば小300円、中400円、大500円)NHKの「ためしてガッテン」に出演した店らしい。から揚げもついている、から揚げ焼きそば(500円)がお勧めらしい。

住所

群馬県太田市浜町 35-4

TEL

 0276-45-2720

時間

  10:00〜19:00

休日

  不定休

駐車

 有り

備考

 

104.jpg105.jpg

 

10:00営業時間丁度に太田焼きそば・もみの木に到着した。大通りから中に入った閑静な場所にあった。カーナビが無いと分かりづらいかもしれない。駐車場には3台は止められそうだった。早速中に入ってみる。

 

106.jpg107.jpg

 

中に入ると奥からおばちゃんが現れた。中は広く雑誌も置いてあり快適だった。メニューは焼きそばと、から揚げ、ところてんの様だ。 今日はB級グルメ旅行なのでこの後にもまた焼きそばを食べるので、温泉部参謀のジンケは知的に焼きそば(中)を頼み、他は何も考えずにお勧めのから揚げ焼きそば(500円)を注文した。ガッチャはところてんが気になり追加した。

108.jpg109.jpg

 

太田焼きそばには「まぼろしの逸品、焼きそば職人おすすめサイダー(120円)」があるらしくガッチャが気になったが残念ながら売り切れだった様だ。おばちゃんに「どこから来たの〜?」と聞かれ、千葉県○○市を知らない地名だと思ったが偶然にも隣町に知り合いがいるらしく知っていた様だ。ガッチャは携帯を新しく購入したらしく、クラチョンも偶然にも購入していてしかも同じ機種の同じ色を買ってお揃いになってしまった様だ。

110.jpg111.jpg

 

10:10ところてんとお茶を頂く。ところてんは安くて美味しかった様だ。

おばちゃんが太田焼きそばを焼く姿をカウンターごしに見れる。金属のへらを二つ巧みに使い鉄板とカチコーン!×2とぶつかり合い、焼く音も鳴り響き、本格的だった。

112.jpg113.jpg

 

10:25から揚げ焼きそばが出てきた。大きめの器にはたっぷりの太田焼きそばと大きめなから揚げが3つついていた。太田焼きそばの具は豚肉とキャベツと青のり、紅生姜だった。麺は少し太めでボリュームが結構あった。味付けは濃くもなく薄くもなく丁度よく旨みがあり美味しかった。

114.jpg115.jpg

 

から揚げが物凄く美味しかった。見た目は天ぷらみたいな感じで揚げたてで、衣はサクサクで中の鶏肉はジューシーで肉汁が広がり美味しい。やみつきになるから揚げだった。ジンケが食べたそうにしていたのでやさしい自分は一番小さいから揚げをお裾分けしてみたら、なんと小さいから揚げは隠れていて意外と大きかったので1mm位後悔した。おばちゃんから交換日記を渡してもらい、ガッチャとクラチョンはしょうもない事を書いていた。

160.jpg116.jpg

 

10:40おばちゃんのサービスで本格的なコーヒーを食後に頂いた。こういうサービスは地元では中々なくおばちゃんの心使いに心が安らぐ。アットホームでとても居心地がよくオナラが止まらなかった。

10:55おばちゃんに挨拶して出発した。美味しかったのでまたきたい。次は温泉に入りに60狙茲砲△根古屋城温泉センター(根古屋乃湯)に向かった。

11:50コンビニに寄り小休憩。

移動中にスロットの花の慶次の話で盛り上がった。ガッチャは20万円儲かったらしい。おふうちゃんや来年の大河ドラマの主人公の直江兼続が出てくると助かるらしい。米沢市に前田慶次郎の鎧が展示してある宮坂考古館に今度行く事に。過去の米沢旅行で2回通り過ぎたが誰も行きたがらず行けなかったが戦国好きの時代が来た様だ。

 

117.jpg118.jpg119.jpg

  

12:10国道を使わず快適な県道34号を走る。途中に大きな鳥居があった。

12:15渋川市街地手前位でテレビの「ナニコレ珍百景 「本物はどれだ!?」(2008/03/12放送) 」で紹介されていた、多くのポストが並んだ家を参謀のジンケが何気なく「なにあのポスト〜?」と探してはいなかったが奇跡的に珍百景を見つけた。調べてみると全部で29本あるらしく、古物商を営むご主人が丸型ポストを趣味でコレクションしたものを並べているらしい。

12:45渋川市を過ぎ、古屋城温泉センター(根古屋乃湯)の曲がる分岐で曲がる。看板が小さいのでこれを見逃すと通り過ぎてしまいそうだ。

 

次のページ

 

スポンサーリンク

 

 

太田焼きそば もみの木 から揚げ焼きそば ところてん B級グルメ ご当地焼きそば  ナニコレ珍百景  群馬県渋川市 太田市