HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索(比較で最安値)

(2008/12/23) 走行340k (ページ3/3) 1 2 3

  カウンター

B級グルメ旅行 栃木足利ご当地グルメ

   足利ポテト入り焼きそば

 

足利ポテト入り焼きそばは、栃木県足利市、群馬県桐生市周辺で見られるご当地焼きそば。ソース焼きそばに、一口大の蒸したジャガイモが入っている。

由来は大正初期栃木県南部近辺では長ネギとじゃがいもの醤油炒めが子供たちのおやつとして食べられいたらしく、そこに約100年の伝統の月星ソースが醤油の替わりにソースで子供たちに食べさせたところ大変好評で、醤油の替わりにソースで食べられるようになったそうな。

戦後に麺の食文化が日本に入ってきて、ポテトのソース炒めに麺が入ったことから足利ポテト入り焼きそばが誕生したそうな。 

142.jpg143.jpg

 

15:30山本商店に到着。しかし準備中になっていて日祝は休みの様だった。(隣に小学校もあるし)ここはボリューム満点の肉入りポテト入り焼きそばが250円で食べられる。ここのイモフライは有名でビックなイモフライ串が一本50円で食べられる。次回リベンジする事に。次に抑えのテイクアウト専門の柳沢に向かった。

15:35怪しげな車2台擦れ擦れな道に曲がるとあった。駐車場は無く無理やり空地みたいな所に車を幅寄せして車を止めた。しかし尋ねてみるともう売り切れてしまったらしい・・・。ここは肉・イモ・玉子入り焼きそば300円で常連さんが多いらしく美味しいらしい。残念だが次の機会にリベンジする事に。次はさらに抑えの藤生商店へ。

   藤生商店

 

42年前の営業開始から値段を変えていないレトロな駄菓子屋のお店。焼きそばのみは200円。(ポテト50円、肉50円 卵40円) ここは「汁を何杯かける?」と理解不能な事を聞いてくるが汁とは肉を漬けている甘い汁の事で、常連客は10杯にしてスープ焼きそばで食べるらしい。2008年9月4日のフジテレビの「ハピふる!」で紹介されたらしい。

住所

栃木県足利市寿町17-11

TEL

  0284-41-1687

時間

  11:00〜18:00

休日

 無休(元旦と1月2日は休)

駐車

 無し

備考

 

144.jpg145.jpg

 

15:50また怪しげな道に曲がり住宅街に入ると藤生商店があった。かなりレトロな建物で歴史のある駄菓子屋らしく趣がある。駐車場は無く目の前の空き地に車を寄せ路駐した。中に入ると懐かしい駄菓子が20年以上前と同じ値段で売っていて懐かしかった。50円チョコは良心的に30円だった。おばちゃんに「焼きそば?」と聞かれお願いしたが、「何にするの?」と聞かれ、いろいろ種類があるらしい。おばちゃんに「テレビを見て来たの?」と聞かれ、テレビで紹介されたらしい。何を頼んでいいか分からないのでおばちゃんお勧めのテレビで紹介した全部のせのポテト、肉、卵入り焼きそばを頼んだ。(340円)肉汁は標準は3杯らしい。

146.jpg147.jpg

 

奥にテーブルがあるらしくそこに座リ待った。土間っぽい所にあり、後ろには大根畑がありレトロな体験だった。開放的に至る所の開口部が空いているので、ほぼ外にいる様な場所で結構寒かった。

16:15足利ポテト入り焼きそばが出てきた。

148.jpg149.jpg

 

ボリュームが凄かった。麺は細麺でソースで味付けしたポテトと甘い味付けの豚肉とキャベツと青のりと香ばしく焼きあがった目玉焼きだった。特徴はソースがとても酸っぱい感じで酢がたくさん入っているかもしれないので好みが分かれそうだった。具の豚肉は甘く旨みがあり焼きそばと良く合い麺と一緒に食べると美味しい。ポテトも麺とソースと良く合いあっさりしていて美味しい。香ばしく焼きあがった目玉焼きと麺も良く合い美味しかった。平皿かと思ったら底は深くなっていて食べても食べても中々減らない。酢の苦手なジンケとクラチョンは苦しんでいた。クラチョンは大食い選手権でギャル曽根ちゃんに負けた挑戦者みたいに苦しそうだった。飲み物を手に入れる為に旅だっていた。サービスでかなりなボリュームで苦しかったのと麺だけで食べると結構酸っぱいので賛否両論の評価だった。酢が好きな人にはお勧めな様だ。それか美味しかった肉を漬けた肉汁10杯位にした方が美味しかったかもしれない。まずはお試しにパックに入れてもらいテイクアウトしてみるのもいいかもしれない。

16:35次は小山市にある宇都宮餃子みんみん 小山店に向かった。 

宇都宮餃子みんみん 小山店(閉店)

 

みんみんは昭和33年創業で宇都宮餃子の本場の味を堪能できる有名店。メニューは餃子だけで焼餃子、水餃子、揚餃子(220円の3品とライス、飲物のみ。)営業時間は 11:30〜20:00 で定休日は 火曜日。 (2008年9月小麦価格上昇の為240円に値上げ)(閉店していた。2009/8) 

150.jpg151.jpg

 

18:05みんみん小山店に到着。時間が早いせいか空いていた。中に入ると券売機があり購入する。メニューは本店にはないラーメンがあった。みんな軽めに焼き餃子1と水餃子1を頼んだ。

152.jpg153.jpg

 

18:15餃子が出てきた。みんみんは複数の店舗に行ったがここも本店とは少し違い皮が厚めな感じだった。肉汁は本店程では無かったがあっさりして美味しい。ここの酢はドバッと出てしまうので注意が必要だ。

  

154.jpg155.jpg

 

水餃子も出てきた。酢やラー油、醤油を入れて味付けをしてあっさりピリ辛酸っぱくしてお腹に優しく美味しかった。

18:35満腹になり出発し千葉へ帰る事に。

 

国道4号をいつも通りひたすら南下する。道路は祝日なのに朝と同じで渋滞はほとんどなく快適に走行で来た。茨城県総和町近辺で車の中が急にオナラの匂いがしてきたのでみんな疑心暗鬼になった。

20:30いつもの事ながらガッチャの巧みな運転により予定よりも早く帰ってくる事が出来た。

走行距離340舛韮横鵜筏詭した。(硲隠娃葦漾貿拡颪16.2疏り中々の数値だった。

  旅費

 交通費525円+食費1,672円+入浴費400円=2,597円            (2008/12/26)

 

HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索

 

スポンサーリンク

 

 

足利ポテト入り焼きそば 藤生商店 B級グルメ ご当地焼きそば 駄菓子屋 栃木県足利市 宇都宮餃子みんみん 小山店