HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索(比較で最安値)

二日目 (2009/10/31〜11/1) 走行680k (ページ6/6) 1 2 3 4 5 6

  カウンター

B級グルメ旅行4 静岡県富士宮市 人気おすすめ富士宮焼きそば

    富士宮焼きそば

 

三大焼きそばの一つの富士宮焼きそば(静岡県富士宮市)。他は横手焼きそば(秋田県横手市)、太田焼きそば(群馬県太田市)

富士宮焼きそばは、静岡県富士宮市で独自に成り立ったご当地グルメ。B級グルメの人気を決めるB-1グランプリにおいては第1回と第2回は第1位、第3回は特別賞となった。富士宮焼きそばは、通常の焼きそばとは製法や使う食品が大きく異なり、1 麺のコシ(原則として指定された3つの製麺所の麺を使う)、2 肉かすを使用する、3 仕上げにイワシの削り粉をふりかけるの3つがポイントらしい。

    富士宮焼きそば ゆぐち

 

 富士宮焼きそばの特徴である腰ある麺と肉かすとイワシのダシ粉で美味しい富士宮焼きそばが食べれる人気店。焼きそばの種類は多く、ホルモン入り等15種類もある。ボリュームたっぷりの美味しいお好み焼きや鉄鍋に入ったコラーゲンたっぷりの豚足スープも人気。

住所

富士宮市万野原新田4032-3

TEL

 0544-58-4092 

時間

平日   11:30〜13:30、17:00〜21:00

祝、日 11:00〜14:00、16:30〜20:00

休日

 不定休 

備考

 C8席、座敷32席  駐車場あり

142.jpg143.jpg

 

 16:41ゆぐちに到着。食べログ等で富士宮焼きそばランキング上位の人気店。駐車スペースは適当で、店の前には4〜5台は止められそうだった。店の斜め前の空地にも止めていいらしい。20台は止められそうだ。準備中と札がかかっていたが、威勢のいいパンチの利いたおばちゃんが現れ、「さっ、そろそろ始めるか〜!中入って〜」と言われ中に入った。店の中には大きい鉄板がありカウンター席と、座敷の席があった。おばちゃんは「すいている時でよかったね〜」と言って大変混むお店の様だ。壁の内装はいろはにほへと・・・と続いていた。柱には「なんでやねん、あきまへん、ほんまかいな、もうかりまっか」等シールが貼られていたのでお店の人は大阪出身なのかもしれない。

 

144.jpg145.jpg

 

店中には至る所に「豚足」と書かれていてオススメの様だ。(1,200円)メニューは富士宮焼きそばが500円〜950円まであり、種類がたくさんあった。お好み焼きや、ホルモン焼き等酒のつまみによさそうなメニューが豊富だ。メニューに悩んでいたらおばちゃんが現れ、「食べたいと思ったもの食べればいいんだよ〜」と言っていた。メニューの赤い文字はよく注文がでる品だそうだ。注文方法はテーブルに置いてある注文票にボールペンで書きおばちゃんに渡す仕組みの様だった。オススメなニンニク焼きそば(700円)、ホルモン焼きそば(850円)、五目お好み焼き(850円)と気になったドリアお好み焼き(1,000円)を書き終えると、おばちゃんが「はいこれで終ね〜」といい注文票を見ると「よっしゃ〜」と気合いを入れて注文に向かっていった。

 

146.jpg147.jpg

 

 16:49注文して5分もかからないうちにニンニク焼きそばが出てきた。ボリュームたっぷりで普通の1.5倍の量があった。ニンニクの美味しそうな香りが漂う。取り皿が置いてあるのでみんなで食べる。ニンニク焼きそばは、ニンニクの塊が入っているわけではなかった。麺は腰があり程よい固さで、ニンニクソースがうまく麺に絡まり、ニンニクのよい香りが口の中で広がり、野菜や肉との相性も良く絶品だった。初めての味で感動した。

 

 

148.jpg149.jpg

 

 16:52ホルモン焼きそばが出てきた。香りはホルモンの独特な臭いが漂う。とってもモチモチでジューシーな熱々の大きいホルモンがたくさん入っていて、これも麺や野菜と口の中で絡まりとっても美味しいです。

150.jpg151.jpg

 

 17:04ドリアお好み焼きが出てきた。これまたビッグサイズで通常の1.5倍の盛りだった。こてで4等分してみるととても柔らかかった。トロトロのお好み焼きの中には本当にご飯とチーズが入っていて、これまた絶妙にあい絶品だった。

 

 

152.jpg153.jpg

 

 17:06五目お好みおやきも出てきた。これもビッグサイズでトロトロで柔らかく美味しかった。自分で焼くお店のお好み焼きは固めが多いので、やはりプロが鉄板で焼くお好み焼きは絶品だった。お会計3,400円支払い店を出る。でる頃には他のお客さんや従業員の方も増え、帰りには「ありがとうございました〜」と笑顔で見送ってもらって活気のある良いお店だった。

富士ICに向かい高速に乗って帰る事に。途中にナビの指示で変な有料道路に入ってしまい200円支払った。

18:45足柄SAに寄った。静岡名物の阿部川餅(525円)とミニうなぎパイ(630円)を買った。

東名高速道路は渋滞になり始め、渋滞30キロと絶望的だった。

20:15海老名SAを通り過ぎた。

20:57東京IC手前で渋滞は解消したらしく「速度回復してください」とあったがまた渋滞してきた。

22:00首都l高はスイスイでガッチャの見事な運転テクニックで地元に早めに帰る事が出来た。 

ガソリンスタンドに寄り、リッター118円で18.28筏詭し2,157円支払った。今回の旅で41.28筏詭し680疏ったので燃費は16.47舛MRワゴンのカタログに近い素晴らしい数字がでた。油といえば古くなった油を捨てずに、ろ過して繰り返し油が使えるようになる 油サイクル油こし器 コスロンがあり今売れている。油を固めて捨てたり、買う量が減り経済的にも環境にもエコ。

 旅の会計

 共同金48,000円(一人12,000円集金)ー(高速7,600円+油5,078円+宿8,650円+食費19,729円(スーパー10,194円+氷440円+おでん2,160円+食堂さくら屋3,520円+ゆぐち3,400円)+入浴費4,400円+駐車場800円+鍋網210円+炙り費1,500円)=残金48円

  実費

たばこ300円+お土産1,155円+芋焼酎1,600円=3,055円

 旅費(個人)

交通費3,370円+宿2,163円+食費4,932円+入浴費1,100円+炙り費428円+お土産1,155円+酒1,600円=14,748円             (2009/11/14)

 

HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索(比較サイトで最安値)

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

富士宮焼きそば ゆぐち ドリアお好み焼き にんにく焼きそば ホルモン焼きそば  B級グルメ 静岡県富士宮市 安くて美味い 人気店 有名店 行列 富士宮観光 ランキング おすすめ