HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索(比較で最安値)

(2009/4/6) 走行250k (ページ1/5) 1 2 3 4 5

カウンター 

B級グルメ旅行2 群馬太田市 レジャー観光 ボブスレー スライダー

 

2009年が始まり3月に第2回ワールド・ベースボール・クラシックが行われ、日本代表は見事優勝し連覇した。9割方不振だったイチローは最後の最後に見事活躍し、会見で「おいしいとこだけいただきました。ホントに、ごちそうさまでした!」と見事スベっていたが今年の流行語大賞になるかもしれない。芸能界ではイケメンランキングで1位になった人気俳優の水嶋ヒロと、人気シンガー・ソングライターの絢香が結婚 し、陣内智則の浮気で藤原紀香と離婚した様だ。

今年の温泉部の前期の予定を大まかに立て、2月21、22で栃木県ネーブルパーク体験キャンプ旅行だったが、クラチョンのスキーの予定が入り中止になり、代案で15日に日帰りで太田焼きそば旅行2の予定だったが出発前日にクラチョンの体調不良により中止になった。また代案で3月の7日に日帰りで太田焼きそば旅行2だったが、ガッチャの多忙なスケジュールにより中止になった。

今度は去年の12月5、6でジンケの用事があり中止になった富士宮焼きそば旅行に4月の4、5で行く予定だったが、ガッチャの結婚式の二次会の為中止になり、日帰りで5日に太田焼きそば旅行2が決まった。MRワゴン号は車検から帰って来たばかりでコンディションはMAXだ。

1.jpg2.jpg3.jpg

 

 7:10 少し集合が遅れたが群馬県太田市へ出発する。ガッチャは日頃の多忙なスケジュールの為、疲労困憊だった様で不参加メールを作って送ろうとした様だが、最後には焼きそば部の魅力にひかれ送信せずメールを保存して参加してくれた様だ。

群馬県太田市迄は100前未覆里嚢眤には乗らずに下道で進む。

8:15埼玉県蓮田市で少し微妙なコンビニに寄り小休憩。

国道122号は前回の時と同じで渋滞はなく快適に走行出来た。桜の季節で道路には桜や菜の花が咲いていて綺麗だった。

9:30太田市に入りボブスレーをしにぐんまこどもの国に向かった。

   金山総合公園・ぐんまこどもの国

 

 群馬県太田市にある標高235.8mの金山には、1469年に築城され関東七名城のひとつに数えられた戦国時代の山城「金山城」があり、1590年ころには廃城になったが、金山山頂付近には土塁や堀切、石垣などの跡が今も残っている。現在、金山城址の一部は国の史跡に指定され、周辺はアスレチックやキャンプ場などが整備された金山自然公園として親しまれている。

ぐんまこどもの国は広大な敷地内には520mを滑り降りるサマーボブスレー(300円)や、変わり種自転車(200円)が楽しめるサイクル広場、木工や陶芸の体験学習ができる工房などがあり、親子で一日中楽しめる。園内の児童会館にはプラネタリウムのほか、プレイルーム、クラフトルーム、ビデオライブラリー、パソコンルームなどがある。他に里山環境を活かしたビオトープや雑木林もあり、希少な動植物も見られる。

開園時間は8:30〜17:00(有料施設は9:30〜17:00で、11月〜2月は16:30まで)で入園料、駐車場無料。

住所

群馬県太田市長手町480

TEL

 0276-22-1766

時間

  8:30〜17:00

休日

 月曜(祝日の場合は翌日)

駐車

 有り

備考

 

4.jpg5.jpg

 

10:00予定どうり到着。駐車場はすでに半分位埋まっていて大人気のレジャー施設の様だ。ボブスレーまでは5〜10分位歩く。中央には広場がありステージやたくさんの遊具がありたくさんの子供たちが遊んでいた。山の斜面には無料のアスレチック滑り台があった。看板があり「変質者に注意してください!」と書いてあり、滑り台を滑ってみたかったが変質者に間違えられたら大変なので諦めた。

   サマーボブスレー

 パノラマチェアの乗り場と山頂にサマーボブスレー乗り場があり、サマーボブスレーはAコースBコースの2つがあり、Aコースは503mでBコースは520m。少し登ると展望台(標高130m)があり、天候に恵まれると浅間山などが拝められる。山頂まではパノラマチェア(15分)に乗るか、遊歩道を使って歩いて登る。(10分)

小学2年生以下のちびっこは大人が一緒に乗らないといけない。雨が降ると危険の為中止になる。サマーボブスレー、パノラマチェアは平日運休。(学校学期末休暇時は運行)。料金は一回大人300円で子供200円。

パノラマチェアは最大大人2人に小人1人が一緒に乗車できる。山頂までの所要時間は約15分。料金は片道大人200円子供100円。

6.jpg8.jpg

 

10:07ボブスレー場に到着。山頂まで行くにはパノラマチェア(片道大人200円 所要時間15分)に乗って行くか、遊歩道(所要時間10分)を歩いて行く。パノラマチェアは動いているか分からない位のスピードで進んでいた。これに男4人で乗ったら罰ゲーム的感じがしたのでみんな遊歩道を歩いて行く事に。

7.jpg9.jpg

 

山頂に切符売り場が無かったら困るので先に乗り物券を買う事に。ボブスレーは乗り物券3枚(一枚100円)で乗れる様だ。みんな普通に切符を買おうとしたら、参謀のジンケが乗り物券11枚で1,000円というお得な切符を発見して、策を練り、お得な1,000円の切符(乗り物券11枚)と乗り物券100円を買い、一人2回乗れば50円お得になった。

10.jpg11.jpg

 

10:10のどかな遊歩道を登って行く結構な急斜面とヘアピンカーブで予想外に結構きつい登りだった。城跡なのか石垣があった。

12.jpg13.jpg

 

7分位で山頂に到着。展望台があり太田市街地?を眺められた。景色はまだ春手前だった。

14.jpg15.jpg

 

10:20パノラマチェアの横にはボブスレー運搬機がついていて面白かった。若い時のカトちゃんによく似た従業員のおじさんが中々のキャラで面白かった。従業員の人達も仕事帰りにはボブスレーで下って降りるらしく、みんな負けづ嫌いで、ノーブレーキでしかもみんなボブスレー間距離をあまり開けずに一列になって一気に降りて行くらしい。毎回みんな追いつかれない様に必至で降りる様だ。

 

16.jpg

 

10:25ボブスレーは結構人気でひっきりなしにパノラマチェアからちびっ子達が現れた。大人なので空いてくるまで先に譲った。

空いて来たので早速すべる事に。コースは右左と二つありカトちゃんの言うにはどっちもそんなに変わらないらしい。2回目にはもうひとつに乗れば良いとの事だった。早速ボブスレーにのりレバーを握る。カトちゃんの言うにはなるべく前の方に座った方がスピードがあがるらしい。スタート地点に来ると目の前にはF1みたいな信号機があり、カトちゃんの話によると先に滑った人が半分の位置まで行くと青ランプが点滅してGOらしい。

 

 

 

 

左側コースからスタートし、いきなり急斜面で滑降して一気にスピードが上がりビビった。さすがのガッチャも最初のカーブだけブレーキを使ってしまった様だ。ガッチャは最近スピード交通違反で捕まったらしくスピードは出せないと言っていた。(運悪く車線変更禁止でも捕まったらしい)左側コースは最後に急滑降とカーブがあり面白かった。

 

 

撮影の為に一度止まり滑りなおした。滑るといえば古くなった油を捨てずに、ろ過して繰り返し油が使えるようになる 油サイクル油こし器 コスロンがあり今売れている。油を固めて捨てたり、買う量が減り経済的にも環境にもエコ。テレビショッピングで話題の、炒める、煮る、焼く、蒸す、茹でられる両面圧力フライパンの ハッピーコール ホットクッカーグルメパンがとてもあると便利でおすすめ。臭いも出ず魚を焼いたり餃子も簡単に焼けてとても便利。

 

17.jpg18.jpg

 

10:30滑り終わってみると二つのコース内容が違うらしく、みんなもう一度乗りたくなり、また遊歩道を登る事に。ちびっ子達が遊歩道の土手を登っていたのをみてクラチョンは城攻めの様に土手を登ってショートカットした。ちょっと危険だったが少し楽になる。ここら辺は金山城跡の一部らしい。それで石垣が残っていた様だ。金山城跡はぐんまこどもの国の隣の金山自然公園で見学できる。(心霊スポットらしい)

10:40またちびっ子達が滑るのを待ち今度はそれぞれ別のコースで滑って行った。

 

19.jpg20.jpg

 

右側コースは少し長めなコースで無難な感じで物足りなかった。 みんな左側コースがスリリングで面白かった様だ。11:00みんな満足しお腹がすいたので太田焼きそばを食べに、近くの岩崎屋に向かう事に。駐車場に向かっていると来た時よりたくさんのファミリーが広場で楽しんでいた。わたあめの露天等準備していて、園内放送で「○○時から宇宙怪獣現る現る、が始まります!」と春祭りのイベント盛りだくさんな様だった。駐車場も満車状態だった。

 

次のページ

 

スポンサーリンク

 

 

ぐんまごどもの国 サマーボブスレー 群馬県太田市 B級スポット 珍スポット 金山総合公園