HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索(比較で最安値)

(2009/8/8) 日帰り 走行380k (ページ2/5) 1 2 3 4 5

カウンター

奥鬼怒川旅行3 栃木 野湯 湯沢噴泉塔 ハイキング2−4

49.jpg50.jpg51.jpg

 

 8:53クラチョンは丸太の所でヘビを見つけていたらしく写真を撮っていた。下る時に手を掛けたい時に丁度でっかいスズメバチが止まっていて邪魔だった。

8:54、5箇所目の橋を渡った。

8:56、6カ所目の橋を渡り、温泉の匂いがしてきた。奥にはブルーシートが見えてきて広河原の湯に到着した様だ。

   湯沢噴泉塔・広河原の湯

52.jpg53.jpg

 

二つのブルーシートで湯船が作られていた。近くには源泉がありガッチャが温度計で測ってみると温かった様だ。

 

 

54.jpg55.jpg

 

湯船はしばらくだれも使わてていなかった様で砂がたくさん入っていた。ここでキャンプしたり天気も良く時間がたくさんあれば掃除をして湯船にお湯を入れて入れたが、今日は午後から天候も悪くあきらめ進む事に。湯沢噴泉塔まではここから後1.5舛陵佑澄

141.jpg57.jpg58.jpg

 

 9:00ジンケが岩と同化した珍しいカエルを見つけた。広河原の湯から進む道がわからなく捜索してそれっぽい所を登ってみたら、落石現場で道がなかった。数分間捜索し奥の方に赤いリボンの目印が付いた細い道があった。遊歩道の行き帰りで何度も道を間違えそうになったが、誰かすら合っている道を見つけるので安心だった。一人では道を探したり迷ったら大変だ。

 

 

59.jpg60.jpg61.jpg

 

9:05急斜面を慎重に登ると道がつながっていた。この辺まで来ると前半とは違いアブが少なくなった。ここからはアップダウンがほとんどなくなり快適に進めた。

9:08、7箇所目の橋を渡った。

 

62.jpg63.jpg64.jpg

 

9:09、湯沢噴泉塔までは1.3舛箸覆蠅澆鵑文亀い砲覆辰拭

9:12、8箇所目の橋を渡った。

9:15、湯沢噴泉塔まで1礎賄世鯆眠瓩垢襦

 

65.jpg66.jpg

 

 9:24道はまた険しくなり遊歩道が川の流れで水没していて横は崖だったので危険だった。少し上に迂回してロッククライミング気味に崖を手で岩場をつかみ足場も慎重に探し命がけで進んだ。

 

 

 

67.jpg68.jpg

 

道なき道を慎重に進む。

9:28崖に鎖の手摺がありつかみながら慎重に進んだ。手を使わないと進めない箇所が結構あったので軍手を持ってくれば良かった。虫からも守れる。

 

69.jpg70.jpg71.jpg

 

 途中また巨木に道を阻まれながら進む。

9:31湯沢噴泉塔まで0.5舛泙罵茲討△箸發少しだ。

 

次のページ

 

スポンサーリンク

 

 

 

湯沢噴泉塔 ハイキング 湯沢噴泉塔・広河原の湯 野湯 秘湯 無料温泉 栃木県日光市 奥鬼怒川