HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索(比較で最安値)

(2010/7/10〜11) 走行880k (ページ7/8)  1  2  3  4  5  6  7   8

  カウンター

東北旅行6 米沢 秘湯 おすすめ人気日帰り温泉入浴

   広河原温泉湯ノ沢間欠泉 湯の華

 

米沢八湯の一つで山形県飯豊町にあり、間欠泉が自噴している場所に露天風呂がある温泉宿。10〜20分に一度噴き上がり、高い時には10mを超えるらしい。2005年迄は宿はなく野湯として露天風呂があるだけだった。

泉質

Na・Ca-炭酸水素塩・塩化物温泉

住所

山形県西置賜郡飯豊町大字広河原字湯ノ沢448−2

料金

 600円 小学生以下300円

時間

9:00〜16:00(冬休業11〜4月)

TEL

0238-78-0045

風呂

男女別内湯、混浴露天1

 

間欠泉温泉に行く予定だったが悪路の為ガッチャの新車を走らせるのは酷なので次回にし諦め、福島県喜多方市にあるB級グルメのラーメンバーガーを食べに行く事に。

道の駅・喜多の里・ふるさと亭 ラーメンバーガー

 

 福島県喜多方市のご当地バーガーの喜多方ラーメンバーガーが食べられる。麺を円盤状に焼き固めてパンの代わりにし、具にはチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギが入り、ラーメンスープにとろみをつけたタレで味付けをしている。一個350円。他にラーメン丼やラーメンピザがあるらしい

住所

福島県喜多方市松山町鳥見山字三町歩5598−1

TEL

 0241-21-1139

時間

  10:00〜18:00

151.jpg152.jpg

 

 10:20道の駅・喜多の里に到着。駐車場は広く170台止められる様だったが結構埋まっていた。日帰り入浴施設も併設していて9〜21時で500円らしい。

ラーメン丼600円とは醤油ラーメン味のご飯らしい。ラーメンピザ1,000円も生地と具材がラーメンらしい。

すれ違う人の9割の人がラーメンバーガーの入った袋をぶら下げていたので大人気の様だ。平成20年の開発当初は作るのに手間がかかる様で限定20〜30個だったらしいが、今は量産体制になった様だ。さっそく並びラーメンバーガー350円を購入した。

 

153.jpg154.jpg156.jpg

 

 持っていられないほど熱々で出来た手なのか冷凍されたものをレンジでチンした様な感じだった。大きさは結構大きくボリュームがあり、喜多方ラーメンの特徴の太麺をパンの代わりにして中にはとろとろなチャーシューとメンマとナルトとネギが入っていた。メンマを食べるとラーメンみたいな感じがして面白かった。ラーメンスープに片栗粉を入れ、とろみをつけて味付けしているらしい。生地はカリカリと思ったらシナシナでがっかりした。前にテレビで茹でた麺を丸い型の鉄板でカリカリに焼いているのを見たので量産化になりやはり冷凍ものに変わったのかもしれない。チャーシューがトロトロでとても美味しかったので、麺がカリカリで香ばしかったら絶品だったに違いない。

FMきたかたセレクトショップの通販でお取り寄せして買えるようになった。(4個で2,000円 2014年)

 

次は温泉に入りにまた山形県に入りに白布温泉・東屋旅館向かった。ここから54祖走る。

157.jpg158.jpg

 

 道の駅・喜多の里の隣にセブンイレブンがあり寄る。昨日から今人気グループのAKB48×セブンイレブンフェアをやっていて700円以上購入するとくじがチャレンジできたり、対象商品のお菓子を二つ購入すると先着18名のAKB48オフィシャルトレーディングカードがもらえるらしく、今日も先着18名のフィシャルトレーディングカードが残っていてガッチャやクラチョンはまた対象商品のお菓子を買っていた。

またセブンイレブンを通りかかり寄ってみたら、カードはまだ残っていたが安い対象商品だけ店の中で売切れになっていて、カントリーマム等200円以上の対象商品しか残っていなかった。ジンケがオークションでカードの相場を見てみたら全18種類で5,000円位にはなる様で、一番安い対象商品のアルフォード(105円)を買えばお菓子を買っても売れば儲かる様だ。 

 

   白布温泉・東屋旅館

 

 米沢八湯の一つで400年を越える歴史と標高900mの場所にあり、福島の高湯温泉、山形の蔵王温泉とともに東北の三高湯に数えられる。中屋旅館、東屋旅館、西屋旅館の茅葺屋根の並びが名物だったが、2000年の火事により、中屋旅館、東屋旅館が全焼してしまい現在では西屋だけが茅葺屋根で昔のまま残っている。西屋には直江兼続が白布温泉で密かに火縄銃を製造させていた。「直江城州公鉄砲鍛造遺跡」の碑が西屋にはある。

東屋(ひがしや)は1年半後に再建したが茅葺きには消防法やお金がかかったりで難しかった様だ。

泉質

 含石膏硫化水素泉(アルカリ土類泉)

風呂

男女別内湯と露天、家族風呂2

予約

じゃらん    JTB

時間

11:00〜17:00       料金  500円

TEL

0238-55-2011

住所

山形県米沢市大字関白布温泉

159.jpg160.jpg161.jpg

 

途中で桧原湖の県道64号を走った。桧原湖は結構長く道も交通量の少ない山道だった。桧原湖では釣りをしている人が結構いた。

 12:00白布峠に差し掛かり物凄い勾配と急カーブが続いて運転が大変そうだった。頂上の標高1410mにさしかかり山形県に入ったようだ。道路には走り屋らしきタイヤのゴムの跡がたくさんあった。

12:28白布温泉・東屋旅館に到着。建物の前を流れる小川は温かく温泉の様だ。ガッチャは近くの天元台スキー場に行った時に白布温泉に来た事がある様だった。白布温泉には他に中屋や西屋等ある。

靴を下駄箱に入れ受付で一人500円支払った。

 

162.jpg163.jpg164.jpg

 

 内湯には高い位置から落ちてくる打たせ湯が2か所あった。熱めで刺激があり気持ちよい。ガッチャは打たれていると目の前に3つ顔があると行っていた。写真右上は猿みたいな顔だった。見る角度によっていろんな顔が見えた。ガッチャの冒険家の先輩が一人で屋久島に行ったらしく、滑落してしまい怪我をして歩けなくなってしまったので、近くにあった山小屋で一夜を明かして助けを待つ事にしたらしい。小屋で寝ていると明らかに小屋の外から「ドタドタッ!ドタドタッ!」と何者かが走り回っている様な大きな音が聞こえて来たらしい。恐る恐る小屋を出てみると不思議と何もいない。しばらくするとまた「ドタドタドタッ!!ドタドタドタッ!!!」っさらには小屋を「ドドドドドッ!!!」っと叩く音がし、身の危険を感じた先輩は怪我をしている事も忘れ、真夜中の山を駆け降りて下山したらしい。山小屋に辿り着き地元の人にその話をして見ると、良くある話らしく正体は旧日本軍の霊らしく、もしそのまま山小屋にいたら危険だったらしい。足を怪我し、しかも灯りのない暗闇の中を下山できるとは人間の火事場の糞力は本当にあるらしい。その先輩はしばらく入院したそうな。

 

 

165.jpg168.jpg

 

 湯の色は無色透明で、臭いはあまりなくほのかに硫黄っぽいツンとくる臭いだった。胃腸病にも効く様で近くの大平温泉みたいな感じだった。大きめな湯の花がたくさん待っていて、栃木県の八丁の湯見たいだった。温度は熱くも温くもなく丁度よく気持ちがいい。

 

 

 

167.jpg166.jpg

 

 シャワーは一箇所だけで他はお湯と水のでる蛇口を使い桶で混ぜて温度を調整し使う。露天風呂は10人位は入れる広さで温めで長く入れて気持ちが良い。

 

169.jpg170.jpg

 

 貸し切りにできる家族風呂が2か所あった。ここも湯の花が舞い綺麗な湯だった。

13:15出発し次は有名な直江兼続の愛の甲冑が展示されている上杉神社に向かった。ここから19祖走る。

 

次のページ

 

スポンサーリンク

 

 

 道の駅・喜多の里・ふるさと亭 喜多方ラーメンバーガー ラーメンピザ ラーメン丼 B級グルメ ご当地グルメ 福島県喜多方市 白布温泉・東屋旅館 秘湯 日帰り入浴 立ち寄り湯 米沢八湯 山形県米沢市  ぐるナイ お取り寄せ 注文 通販 fm 画像 ダウンタウンdx