HOME旅の記録入湯一覧B級グルメスポット格安宿検索(比較で最安値)

日目(2008/7/19〜21)走行1300k(ページ2/13)1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

カウンター  

北東北旅行2 秘湯 野湯 たっこの湯1 乳頭山登山道

 

19.jpg20.jpg21.jpg

 

 11:25山道の県道194号を進み途中で黒湯温泉入口に右折する。道は細いが走りやすく涼しくて景色はよく気持ちがいい。

 

22.jpg23.jpg

 

11:30無料駐車場の黒湯温泉駐車場に到着した。登山者や入浴客の車がすでにたくさん止まっていた。日差しが出ていたがそれほど熱くはなく快適だった。参謀のジンケが機転を利かせ日焼け止めを持ってきてくれたので助かった。クラチョンは日焼けすると気合いが入っていた。

乳頭山登山道

24.jpg25.jpg26.jpg

 

11:35登山の準備をして黒湯温泉駐車場にある乳頭山登山道入口に進む。すこし下って行くと黒湯温泉が見えてきた。黒湯を過ぎると分岐があり、たっこの湯目指し乳頭山に向って歩いて行く。

 

27.jpg28.jpg29.jpg

 

11:40登山道らしき道を進み景色を堪能しながら進む。ガッチャの装備は楽天イーグルスの帽子と波達ブランドのシャツとコールマンのズボンだった。ユニクロはもう卒業したらしい。

31.jpg32.jpg33.jpg

 

登山道はよく整備されていて歩き安かったが草がたくさん生い茂っているので長袖が必要だ。景色はよく癒される。

 

 

34.jpg35.jpg36.jpg

 

 11:50道幅の狭い簡素な橋が現れた。落ちないように注意して進む。ここからの景色も中々良い。さらに山に入っていく。 

 

37.jpg38.jpg39.jpg

 

途中にダムみたいになっている所があった。色は蒼くきれいだった。温泉の成分でこうなるのかも知れない。

 

40.jpg40-1.jpg41.jpg

 

12:05ガッチャが高度計をもっていて、駐車場から100団登った様だ。登りや下りが多くなってきてしばらく進むと川にでた。岩場には案内の矢印が付いていて岩場を渡りながら向う岸へ渡る様だ。ここでガッチャは珍しい青色の輝くトカゲを見つけた。写真を撮ろうとしたが素早く逃げられてしまった。青色に輝き神秘的なトカゲだった。

42.jpg43.jpg44.jpg

 

流れている川の底の石にも矢印があった。ここは水量が多い時には渡るのは大変そうな感じだった。みんな濡れない様に試行錯誤して川を渡る。

45.jpg46.jpg

 

川を渡った所に白っぽく色の変化した場所があった。触ってみると冷たく臭いをかいでみると温泉の臭いがした。冷泉の様だ。ここから少し急な道を登っていく。草もたくさん生い茂り注意が必要だ。

 

次のページ

 

スポンサーリンク

 

 

乳頭山 たっこの湯1 野湯 秘湯 無料温泉 登山 ハイキング 秋田県仙北市 黒湯駐車場